激動<変化の時4>

 

朝6時の目覚ましで気持ちよく目が覚めた。

さぁ行こう!!

ウキウキして部屋を出た。

 

初日セミナーが終了したのは夜中2時ごろだった。

部屋に帰ってきても楽しくて楽しくて、歌い踊りながらのお風呂と就寝準備。

睡眠時間は2~3時間くらい。

 

そう!

『運動好き』になった私、寝不足など気にせず、早起きしてのウォーキングに出発したのだ。

海岸沿いをゆっくり歩くと、とっても気持ちがいい。

朝歩くってこんなに気持ちいいんだ~

幸せだなぁ。楽しいなぁ。

「おはようございます!」

すれ違う人にご挨拶。これまた気持ちがいい。

同じセミナーの参加者も歩いたり走ったりしている人がいるようだ。

これは毎日続けよう!

そう決めた。

 

2日目が始まった。

いろいろな演習があり、たくさんの出逢いと感動があった。

そして始まった大演習。

 

自分の生きる目的を明確にし、それを自分の中に落とし込む。

それまでのいろいろな演習でどうなりたいかが少しずつ明確になった私はそれを言葉に表す。

幸せ・笑顔・みんなで幸せになる・楽しい・人生は楽しい・みんなに伝えたい・・・

私が笑顔で楽しく幸せでいることで周りを幸せにする。

私の笑顔をみてみんなが楽しいな幸せだなと感じてしあわせになる。

 

『世界中の人に人生の楽しさと幸せを笑顔で伝えること』

 

私の生きる目的が言葉で表現できた。

 

 

これを自分の中に落とし込む。

4人一組になり順番に3人が納得するまで言葉と身体すべてを使って表現する。

私の順番が来た。

 

何度か試したあと、窓から見える海を見ながら精神統一する。

目を開けていたのか、閉じていたのかはわからない。

 

私は会場から海を見ていた、すると、次の瞬間潮の香りがした。

そう、私は砂浜にいる。

両手を広げて海に向かっている。

そして、どんどんどんどん上に上がっていく。

海が遠のいていく。

すべてがわかる。

すべてが聞こえる。

すべてが見える。

どんどん遠のいていく地球。

私はブルーになっていく。

そして、青い地球を抱きかかえ包み込む。

優しい気持ちとすべてわかっている感覚。

至福。

292459_343650092387367_1143477206_n

(後日友人がFBに投稿した絵。まさにこんな感じだった)

 

そして、気づくと会場にいた。

 

みんなの前でのその表現は、3人を号泣させみんながひとつに、すべてがひとつになった瞬間だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする