ブドウの種に抗がん効果!!(新聞より)

 

2015年11月17日付の東京スポーツ新聞で九州大学の小名准教授の発表が大きく取り上げられました。

 

 

1116東スポ

 

 

 

九州大学の小名准教授が、

 

抗がん剤効果測定装置HP-SPR-3Dで、

 

抗がん剤に匹敵する抗がん効果があり副作用もないと、

 

日本癌学会で発表された成果。

 

 

"抗がん剤の救世主候補"

 

 

口から摂取"食べる抗がん剤"と。

 

 

 

 

 

「食べる抗がん剤」っていい表現。

 

 

 

 

 

催芽ブドウ種子GSPP(グレープシードポリフェノールパウダー) IGS4000

 

 

 

 

 

私がずっと飲んでるGSPP

 

こんな風に紹介してもらえて

 

とっても嬉しい!!

 

 

 

これを見て、

 

多くの人に伝わったらいいなぁ。

 

 

 

 

抗ガン剤治療を始めて3ヶ月半、

 

副作用はほとんどなしの私。

 

 

 

 

私は抗ガン剤治療と併用して

 

(もちろん医師の許可を得て)

 

GSPPを飲んでいます。

 

 

 

緩和されてるなぁと日々実感。

 

 

 

 

そんな可能性を見出してくれる人が

 

たくさんたくさん増えますように!

 

 

 

 

GSPPのサイトはこちら

↓ ↓ ↓

http://gspp.tokyo.jp/

 

 

 

メッセージはこちらへどうぞ。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする