GSPP日本先進医療臨床研究会へ

 

先日、

 

一般社団法人

 

日本先進医療臨床研究会の会合に

 

参加させていただきました。

 

 

会場に入ると、

 

医療用語飛び交う難しいお話し。

 

 

 

 

これは場違いなとこに来ちゃったなぁと

 

顔を見合わせる。

 

 

先日お会いした

 

東京中央クリニックの白川太郎先生を

 

筆頭に集中しての話し合い。

 

 

 

 

うわぁー

 

 

大丈夫かなー?

 

っと少し心配になる。

 

 

 

 

順番になり、

 

GSPP(グレープシードポリフェノールパウダー)iGS4000

 

開発元フィジカルの永尾社長が

 

前へ出て話し始めた。

 

 

 

開発経緯やガンへの作用の発表結果等を

 

話していくと、とてもいい反響。

 

 

 

 

よかった〜

 

 

 

 

九州大学の小名准教授の

 

抗ガン剤効果判定装置で

 

抗ガン剤に匹敵する効果があった

 

との発表には、みんな興味津々。

 

 

 

 

ぶどうの種が日本から癌を無くすね〜

 

と大喜び。

 

 

 

 

カザフスタンの先生の臨床の結果の

 

動画も大好評。

 

 

 

 

日本先進医療臨床研究会として

 

どう扱ってどう進めていくかの話しにまで発展。

 

 

 

 

会員の医師にも流通するための方法や、

 

来年1月26日の統合医療展で講演をしようとなった。

 

 

 

 

先生方もとても期待しているよう。

 

 

 

 

私も少し体験談をお話しさせていただき、

 

とてもいい形で幕を閉じた。

 

IMG_5121

 

 

 

終了後は懇親会へお誘いいただいた。

 

 

世界の100人の天才に入ると言われている

 

白川太郎先生はとても気さくで素敵な先生。

 

IMG_5128

 

 

京大と東大の150年に及ぶ論争のお話しや

 

先生の研究のお話し。

 

 

 

 

とっても楽しい夜を過ごした。

 

 

 

 

こんな出逢いを作ってくださった

 

自然療法ナチュロパス小林びんせい先生

 

IMG_5129

 

 

ありがとうございます!

 

 

 

 

ここからさらに素敵なことばかりが起こります!!

 

 

 

 

 

メッセージはこちらへどうぞ。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする