貧血で死ぬ?!婦人科へ行こう!!<13>

 

6月16日火曜日

 

 

 

夜中2時頃飛び起きた。

 

 

 

お腹痛い

 

激痛

 

 

ヤバイ!!

 

 

とトイレに駆け込む。

 

 

 

レバー状の80mmくらいの塊と大量出血と激痛。

 

なんとかベッドに戻り、寝転がる。

 

 

 

 

20〜30分後 お腹が痛い

 

 

 

激痛

 

ヤバイ!!

 

とトイレに駆け込む。

 

レバー状の塊と大量出血と激痛。

 

なんとかベッドに戻り、寝転がる。

 

 

 

 

これを十数回繰り返して朝を迎えた。

 

 

 

 

6時頃ウトウトしている彼にお願いして、ショーツタイプのナプキンを買いに走ってもらった。

有楽町に在庫がなく、渋谷まで行ってくれた。

 

 

その日は楽しみにしていたゴルフの日。

 

私はこの状態では歩けないと判断し断念。

 

私は寝てるからダーリンいってらっしゃいと朝の買い物で遅刻気味の彼を送り出す。

 

 

 

ダーリンが対馬ルリ子先生に夜の激痛・大量出血をメールしていた。

 

 

 

 

ウトウトしていると部屋に同居しているSちゃんが大丈夫?と入ってきた。

 

入院するって、ダーリンも今帰ってきているよ、と。

 

 

 

???

 

 

 

意味不明。

 

 

入院?

 

 

誰が?

 

 

私?

 

 

え?

 

 

どういうこと?

 

 

ダーリンゴルフに行ったよ?

 

 

帰ってくると?

 

 

へ?

 

 

なに?

 

 

 

そうこうしているうちに、ダーリンが帰ってきた。

 

 

 

対馬ルリ子先生からのメールで、通院が大変そうなら念の為入院しますか?

 

みたいな話しになったらしく、ダーリンはゴルフを断念し、途中で引き返してきたそう。

 

 

 

入院!!?

 

 

 

今までなんの大病もなく元気に生きてきた私にとって、未知の世界。

 

 

 

初入院??

 

 

って、入院するほどの事じゃないのに入院していいと?

 

 

寝てれば治るんじゃないと?

 

 

入院???

 

 

ダーリンからの、先生がそう言ってくださるんだから、大事をとって入院したら?二人で入院出来るように話してありますって言ってくださってるし、との言葉に初入院を決意した。

 

0612017

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする