貧血で死ぬ?!婦人科へ行こう!!<6>

 

今年の2月に素敵なセッションをしてくれる先生に出逢った。

 

 

マッサージというのかなんというのか。

 

 

見た目は優しく全身を触っているだけなのに、泣くほど痛い。

 

拷問と呼べるような初回の2時間。

 

 

そして、終わった後の爽快感はなんと表現していいのか…

 

生まれ変わったような、世界が変わったような、視野が広がったような…

 

先生は氣の流れを整えてくれて、つまっているところを流してくれる。

 

IMG_8687

 

 

月一回の素晴らしいセッション。

 

その先生に初回、

身体が冷えすぎている、

まるで氷河の中にいるよう、

これでは妊娠は出来ない、

すぐ更年期症状を起こしてしまう、

身体を温める努力と運動をしましょう!

と提案された。

 

その場でダーリンが遠赤外線のフットバスをネット注文して、それが日課になっていった。

 

なるべく足を温める。

 

少し運動をする。

 

少しずつだが心がけるようになった。

 

 

 

3月に入り、健康食品という名のすごいやつに出会った。

 

4、5年前に話題になったレスベラトロールの1000倍すごいというGSPP

 

レスベラトロールの効果として子宮内膜症に効くというのが発表されていた。

 

ただ、それを期待していた訳ではなく(笑)これは素晴らしいと感激して飲み始めた。

 

 

 

その矢先、変化があった。

 

 

生理痛がいつもより軽い!!

 

コレは驚きだった。

 

 

痛いは痛いけど、これくらいなら鎮痛剤を飲まなくてもいけるかも!と思い、飲まずに過ごせた。

 

 

そして量が少ない!!

 

いや、決して少なくはないとは思うけど、いつもよりとても少ない。

 

 

そしてそして、5日間でキッチリ終わった!!

 

 

こんなことは今までになかったことだったので、大騒ぎした。

 

とても嬉しかった。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする