抗がん剤治療!副作用なし?!<16>

 

9月21日月曜日

 

 

ダーリンの知人Nさんと

 

銀座でランチ。

 

 

途中、抗がん剤治療中である

 

という話になると、

 

実は…

 

と話が始まった。

 

 

 

 

 

昨夜とても大切な先輩が

 

癌であることを教えてくれて、

 

自分になにか出来ないかを

 

考えていたところだと。

 

 

 

私の副作用が全くない

 

と言う話を聞いて、

 

是非会って話しをしてほしい

 

ということになった。

 

 

 

そしてその先輩が力を入れている

 

勉強会に参加してほしいと。

 

 

 

 

その夜また再会し、

 

その勉強会に参加すると、

 

とてもいい勉強会だった。

 

 

 

 

私の人生の目的である

 

すべてに愛を与え続け包み込むこと

 

の再確認ができ、

 

この世は与え愛の世界になるために

 

私が出来ることを

 

もう一度見つめなおし、

 

今回こうなっていることの意味が

 

わかった気がする。

 

 

 

 

ダーリンと出逢った時の

 

セミナーの演習で体感した

 

地球を抱きしめ包み込んだ私が、

 

情緒不安定?

 

機嫌が悪い?

 

何やってるん?

 

病いが何?

 

あなたの人生の目的は何?

 

あなたのすべきことは何?

 

と思い出させるためだったんだなぁと

 

つくづく感じた。

 

292459_343650092387367_1143477206_n

 

 

 

いつも笑顔で幸せである。

 

 

愛溢れる私である。

 

 

愛を基準に生きる。

 

 

それをしっかり思い出させてくれる

 

ための今回の素敵な経験なんだ

 

とわかった。

 

 

 

 

そして、

 

勉強会の後その先輩とお話しをして、

 

私の実証実験の経験を聞いてもらい、

 

ずっと飲んでいるぶどうの種から抽出された

 

GSPP(グレープシードポリフェノールパウダー)

 

試してもらうことになった。

 

 

 

 

素敵なことになりますように…

 

 

 

 

 

 

9月22日火曜日

 

 

右下腹が痛い

 

出血がある

 

ロキソニンを飲む

 

 

 

 

夜、私がダーリンと出逢った

 

セミナーに最近参加した仲間が

 

うちに集まった。

 

 

 

 

その中に臨床検査技師の方がいた。

 

 

 

 

彼はとても素敵な目標を持っていて、

 

世の中の為に自分が出来ることを

 

いっぱい考えて行動している人だった。

 

 

 

 

抗がん剤治療の事を聞いてみた。

 

 

薬はほとんどが毒で、

 

毒をもって病気を治すが他の部分は

 

毒にやられることが多いと。

 

 

 

 

私は今、毒を体に入れていると

 

言われるかもしれない。

 

 

 

 

でも、私の体が毒にやられることは

 

ないと確信している。

 

 

 

 

すべては思った通りになる。

 

 

 

 

私は薬で腫瘍をやっつけている。

 

 

他の細胞はGSPPと水素がどんどん

 

元気にしてくれている。

 

 

だから、いつも元気である。

 

 

 

思った通り、副作用は何もなく

 

元気に毎日を過ごしている。

 

 

 

 

メッセージはこちらへどうぞ。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする