抗がん剤治療!副作用なし?!<33>

 

今回、

 

日曜日GSPPを飲み忘れ、

 

寒さでお熱を出してから、

 

粘膜がとても弱った。

 

 

口の中が特にひどい。

 

 

唇の口内炎はだいぶ治ってきたが、

 

奥歯の奥が裂けて?痛い。

 

 

IMG_4741 ←唇の口内炎

 

 

痛みであまり寝れず、

 

鼻タレになり、

 

鼻をかむと鼻血が出る始末。

 

 

 

 

コレはさすがにごはんが食べにくい。

 

 

 

 

お腹空いて食べたいのに、

 

食べられる物が限られる。

 

 

 

痛さでもう食べなくてもいいやって気になる。

 

 

 

コレは痩せるわ〜

 

 

 

 

食べられるものを探そう!

 

 

ストローを使えば唇周りのには

 

対処出来そう。

 

 

 

噛むと痛いところにいくけん、

 

あまり噛まずにすむもの。

 

 

 

 

スープとかだなー

 

 

 

野菜スープをトロトロまで

 

煮込んで作れば食べれそう。

 

 

冷めてからだけど…

 

 

 

 

これはいろいろ試してみると楽しいかな!

 

 

やってみよー

 

 

 

 

 

 

11月5日木曜日

 

口が塞がったまま、夜中何度も目が覚めた。

 

 

もう諦めてそのままおトイレをすませ

 

そのまま寝てしまう。

 

 

 

 

GSPP(グレープシードポリフェノールパウダー)を3〜4時間おきに

 

水素水IZUMIOで飲んでいるので、

 

活性酸素くんが好物の水素を

 

食べてくれて水になり、

 

おトイレが近くなる。

 

 

 

近くなるということは、

 

ちゃんと活性酸素くんが食べてくれて

 

水になっているということ。

 

 

 

 

ありがたい。

 

 

 

 

 

元看護師さんのNちゃんによると、

 

肝臓の悪化は寝て治すのが一番とのこと。

 

 

 

確かに、

 

あまりの元気さに普通に動き回っていて

 

体を休めていないのかもしれない。

 

 

 

抗ガン剤治療をしているからには

 

抗ガン剤が溜まっていくのは

 

あたりまえなんだろうから…

 

 

 

 

よし、少し寝転がる時間を増やそう。

 

 

 

 

 

 

夕方になってやっと口が開いてきた。

 

 

 

お腹がすいた。

 

 

 

ダーリンが豚汁とお味噌汁と丼物を

 

買ってきてくれた。

 

 

 

 

フーフーして冷まし、

 

ごはんを汁で柔らかくして

 

舌と上アゴですりつぶして

 

ほぼ飲み込む。

 

 

 

 

ごはんが食べられるってありがたい。

 

 

 

あ〜幸せ。

 

 

 

豚汁のお豆腐や里芋が柔らかくて、

 

小さくすれば食べることができる。

 

 

 

これは幸せ。

 

 

 

汁を飲み込むのが少し痛いが

 

ぬるくなれば飲むことができる。

 

 

 

あぁ〜美味しい。

 

 

 

食べることが出来る幸せを感じる

 

素敵な経験をさせてもらっているんだなぁ。

 

 

 

ありがたいなぁ。

 

 

 

 

 

荷物の片付けもダーリンがドンドン

 

進めてくれていて、だいぶ片付いてきた。

 

 

 

一部屋ずつ素敵に出来上がっていく幸せ。

 

 

 

 

明日ペンキ買いに行って壁に塗るのはどうかなぁ?

 

 

 

あそこはオレンジにしようかなぁ?

 

 

 

考え出すと止まらなくなる。

 

 

 

ふふふ。

 

 

 

楽しいなぁ。

 

 

FullSizeRender

 

 

メッセージはこちらへどうぞ。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする