抗がん剤治療!副作用なし?!<45>

 

12月25日金曜日

 

すこぶる快調!!

 

 

9クール目後の血液検査の結果

 

血小板の数値が6.1と悪かったため

 

今週二度目の血液検査。

 

 

 

今日はいい結果が出るはず。

 

 

ただ、そうなると

 

抗がん剤治療をどうするか・・・

 

 

このまま休憩している間に

 

GSPPがパワーアップして

 

腫瘍マーカーが下がるのではないかと

 

確信しているのだが・・・

 

 

 

 

今日の検査結果がでた。

 

 

 

懸念していた血小板は元に戻っていた。

 

 

 

しかし、

 

白血球の数値が

 

今までで一番下がっている。

 

 

 

 

初めて生もの禁止令が出て、

 

雑菌に気をつけてくださいと言われた。

 

 

 

 

なんとなく抗ガン剤が

 

残ってる感じはあったのだが、

 

まさかここにきて

 

そんなことになるなんて

 

思ってもいなかった。

 

 

 

白血球の数値がここまで

 

下がったことはなかったので、

 

びっくりだった。

 

 

 

とはいっても、

 

少し気をつけてくださいぐらいでは

 

あるらしい。

 

 

抗生剤を出しますと言われたが、

 

どうせ飲まないのでいりませんと拒否。

 

 

 

 

 

白血球のことを調べると

 

やはり腸とも関係しているよう。

 

 

 

 

バナナがいいらしいともあった。

 

 

 

 

月曜日また採血し、

 

今後の治療の方針も決めることになった。

 

 

 

 

私としては、

 

来月2週目にもう一度検査して

 

hCGが下がっていることを確認して、

 

そのまま様子を見て

 

GSPPだけで完治ってことにしたいなぁと

 

思っているのだけれど…

 

 

 

 

 

 

2015年12月28日月曜日

 

検査の日

 

 

ピンと張りつめた空気が気持ちいい。

 

 

久しぶりの早起き。

 

 

5時台に起きて外にいるのはいつ以来だろう?

 

 

 

 

子どもの頃

 

祖母に連れて行ってもらう

 

倫理研究所の朝の集いが

 

大好きだったことを思い出す。

 

 

 

 

「今日は最良の一日」から始まり、

 

「今日一日喜んで、すすんで働きます」

 

と締めくくられる。

 

 

 

 

思い出すだけでも気持ちがいい。

 

 

 

 

今日もいい一日になりそう。

 

IMG_5451

 

 

 

 

 

横浜から車での初通院。

 

 

ガソリンスタンドを探してグルグル。

 

 

なんとか病院へたどり着く。

 

 

 

 

採血を済ませ、

 

付き合ってくれた友人と昼食。

 

 

 

検査の結果、

 

白血球の数値も上昇。

 

腫瘍マーカーであるhCG 3.1

 

下がり渋った先々週の7.9から

 

先週の4.0と今週とやっと下がってくれた。

 

 

 

あ~よかった!!

 

 

 

 

先生もこれなら薬を変える必要は

 

なさそうですねと言ってくれた。

 

 

 

ただ、

 

来週の年明け2週目に抗がん剤はせず

 

検査だけして様子を見て、

 

やるなら4週目の週にと伝えると、

 

そこまで間をあけると

 

hCGが上がってきたら

 

抗がん剤の種類を

 

変えないといけなくなったり、

 

そうなると入院しなくちゃ

 

ならなくなるし、

 

リスクが大きいから・・・

 

と言われた。

 

 

 

 

でも私は、

 

このまま間をあければ

 

hCGもドンドン下がっていって

 

年明けの検査では

 

0.5以下になっているのではないかと

 

思っている。

 

 

 

きっと下がっていくから大丈夫ですと

 

伝えゴリ押し。

 

 

 

このお休みの間にきっと

 

素敵なことになると信じて。

 

IMG_5434

 

 

 

 

抗がん剤治療は、

 

腫瘍をやっつけてくれている

 

のだとは思う。

 

 

 

 

 

ただ、

 

副作用がひどすぎる。

 

 

 

 

 

私は、

 

GSPP(グレープシードポリフェノールパウダー)

 

を併用したことで

 

とても軽い副作用と凄い回復力で

 

なんとか乗り切れた。

 

 

 

 

それでも

 

飲み忘れた時の発熱口内炎事件と

 

抗がん剤が溜まってきての

 

この前の副作用はとてもひどかった。

 

 

 

 

ただ、

 

私には信頼できるものがあり

 

必ず治るという確信があり

 

すべてを楽しむことができた。

 

 

 

 

この確信と楽しむというのが

 

とても大切だと思う。

 

 

 

 

すべて思った通りになる。

 

と、ずっと言ってきた私たち。

 

 

 

 

人生は楽しいことばかり。

 

 

 

 

すべて素敵なことに繋がっている。

 

 

 

 

 

抗ガン剤治療をすることになったことも

 

楽しむ味わう人生のひとつ。

 

 

 

 

そう思ってずっと楽しく味わってきている。

 

 

 

 

 

そしてこれからも、

 

どんなことも楽しく味わっていく。

 

 

 

 

人生はどんな時でも素晴らしい。

 

 

 

 

どんなことがあっても

 

必ず素敵なことに繋がっている。

 

 

 

 

 

人生は素敵なことばかり。

 

 

 

 

 

すべて思った通りになる。

 

 

IMG_5472

<今夜もお祝い>

 

 

 

メッセージはこちらへどうぞ。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする