アルゼンチンタンゴ<5>

 

初心者コース第5回目

 

最終回に行ってきました〜

 

 

 

最終回は総まとめ。

 

 

 

サリーダ、

 

前進オーチョ、

 

後ろオーチョ、

 

カッコいいキュってするやつ。

 

 

 

 

ひとつずつおさらいしてくれて、

 

ごっちゃになってたステップが

 

ときほぐされていく。

 

 

 

 

よかった。

 

 

 

 

そして、

 

ひとつずつのの動きの細部を教えてくれる。

 

 

 

 

右足を出す

 

→この時体重は左足に乗ったまま足だけ出す

 

→おなかを右上に引き上げるように体を動かす

 

→左足を引き寄せ足首を傾け踵をつける

 

→右足にしっかり体重が乗る

 

→左足を後ろに下げる足だけ

 

→骨盤を意識して引き上げおなかを左後ろに動かす

 

→右足を引き寄せ…

 

 

 

細部を意識するだけで、

 

全く形が違ってくる。

 

 

 

少しずつカッコいい動きに

 

なっているよう(な気がする)。

 

 

 

 

アルゼンチンタンゴ。

 

 

 

 

なにも知らなかった私たちが

 

なんとなくステップが出来るようになった。

 

 

 

 

たったの5回で。

 

 

 

 

これはめっちゃ楽しい!!

 

 

 

 

これで、初心者コースは終了。

 

IMG_1599

 

 

そして、

 

 

 

 

そのまま…

 

 

 

 

基礎コースに突入!!

 

 

 

 

一回毎のチケット制で

 

一回完結で

 

基礎を叩き込んでくれるらしい。

 

 

 

 

初心者コース

 

→基礎コース

 

→基礎コースと初級コース

 

→基礎コースと中級コース

 

→・・・と続くらしい。

 

 

 

 

それと、

 

毎週のように

 

ミロンガが開催されている。

 

 

 

 

プライベートレッスンもあるらしいので、

 

これもちょっと気になっている。

 

 

 

 

 

早速お得な12回券を購入。

 

 

 

 

ガッツリ基礎コース参加の予定。

 

 

 

 

基礎コース第1回目は、

 

さっきの続きの体重移動。

 

 

 

 

細部を意識する。

 

 

覚えた4つのステップを組み合わせたり、

 

ペアでの組み方をキッチリ教わったり…

 

 

 

 

すべてをあなたに〜

 

いえでもいけないわ

 

という感じの距離感を保つという

 

コメディタッチの教え方は

 

一発で覚えられた。(笑)

 

 

 

 

そんなこんなで、

 

楽しくアルゼンチンタンゴを続けていきます。

 

 

 

 

そして、

 

体重を落とすことを決意。

 

 

 

 

7~8センチのピンヒールで

 

2時間レッスンを受けると、

 

爪先にかかる重さで

 

足の痺れがなかなか取れない。

 

 

 

 

立つ練習ももちろんだけど、

 

重さを減らさないと

 

何時間も踊っていられないことが判明。

 

 

 

 

さて、

 

どうやって落とすか…

 

 

 

 

乞うご期待。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする