理想のパートナー

 

まずはなんと言っても

 

パートナーを愛しているということ。

 

 

 

そして愛し合っているなら最高。

 

 

 

 

 

 

与え愛の心

 

 

お互いがお互いを分かり合おうとしていること。

 

 

会話やコミュニケーションをとっている、

 

もしくはとろうとしていること。

 

 

 

 

大切な相手のことは

 

わかりたいと知りたいと私は思う。

 

 

 

 

尊重し合って高め合っていたい。

 

 

 

 

普段もそうだけど、

 

SEXだってそう。

 

 

 

 

ひとりよがりなSEXなんて楽しくない。

 

 

 

 

愛する人の気持ちいいとこを知って

 

気持ちよくしてあげたいし、

 

してほしい。

 

 

 

 

お互いがトロトロにとろけるSEXが最高。

 

 

 

 

 

 

世界を変える人。

 

 

自分のやりたいことを思いっきりやってる人が好き。

 

 

周りからどう思われようが、

 

とことん突っ走ってる人。

 

 

 

 

自分の動きで世界が変わると

 

思っている人わかっている人がいい。

 

 

 

 

そこにサポートが必要ならサポートする。

 

 

 

 

お互いやりたいことを思いっきりやるのがいい。

 

 

 

 

それが同じことで

 

一緒に出来るならなおいい。

 

 

 

 

 

 

これも与え愛。

 

 

出来ることを出来る人がやればいいと私は思う。

 

 

私は家事はあまり好きではない。

 

 

家事が好きなパートナーは大歓迎だけど、

 

無理してする必要はないと思う。

 

 

 

 

アウトソーシングって手もある。

 

 

 

 

やるべき時に出来る人がやればいいし、

 

出来ない時にはじゃあどうしようかって

 

素敵な解決策を見出せばいい。

 

 

 

 

ただし、

 

片付いていないのは運気的にも良くないので、

 

最初から散らからないようにすればいい。

 

 

 

 

これだってお互いへの思いやり。

 

 

 

 

 

 

与え愛の世界。

 

 

稼ぐことが出来るという人は稼げばいい。

 

 

家事が好きなら家事をする。

 

 

ただそれがお互い気持ちよくなっているのかの確認は大切。

 

 

 

 

君は笑っていてくれるだけでいいよと

 

本気で言っている人がパートナーで

 

自分がそれで納得していて

 

お互いその確認が取れているならそれもOK。

 

 

 

 

 

 

稼いでいるかどうかは

 

出逢った時点ではどうでもいい。

 

 

 

 

稼ぐ人になるようになればいいだけだから。

 

 

 

 

稼ぐってことは、

 

動いているってことだと思う。

 

 

 

 

やりたいことをやって

 

周りを喜ばせていれば、

 

自ずとお金はついてくるものだし、

 

やろうと思えばなんだって出来て、

 

そうなると思えばそうなるのだから。

 

 

 

 

 

 

ここまで書いていて、

 

やっぱりいつもと同じことになる。

 

 

 

 

 

 

与え愛。

 

 

 

 

すべて思った通りになる。

 

 

 

 

人生の秘訣は与えること。

 

 

 

 

 

 

やっぱりこれだけ。

 

 

 

 

 

 

ということは、

 

理想のパートナーも思っていれば

 

そうなるってことだし、

 

お互いが与え愛の心でいれば

 

とっても素敵なことになるってこと。

 

 

 

 

 

 

お互いがお互いを

 

分かり合い支え合う関係。

 

 

 

 

 

 

それはパートナーに限ったことではないのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

私の理想とする人間関係かな。

 

 

 

 

 

 

そんな人間関係ばかりが私の周りには溢れている。

 

 

 

 

 

 

 

そう思っていればそうなるのだから…

 

IMG_2476

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする