遺言書を書こう!!素敵な私である為に…<12>

 

きつい

 

苦しい

 

怖い

 

さみしい

 

怖い

 

苦しい

 

怖い

 

悲しい

 

怖い

 

怖い

 

怖い

 

怖い

 

怖い…

 

 

 

 

7月30日木曜日

 

 

 

 

私なんか死んでしまえばいい

 

 

 

 

彼を苦しめて困らせて

 

 

元夫を振り回して

 

 

このまま放置して死んでしまえばいい

 

 

抗がん治療なんてしなければいい

 

 

放ったらかしにして

 

 

死んでしまえばいい

 

 

 

 

 

 

ダーリンを苦しめた

 

 

 

 

もういやだと思うくらい

 

 

 

 

突入衝動をおさえきらないと言った

 

 

 

 

泣き叫ぶ動画が送られてきた

 

 

 

 

私は呑んだくれた

 

 

 

 

一緒に死んでくれる?と聞くと

 

 

いいよと答えてくれた

 

 

 

 

見届けてくれると

 

 

 

 

抗がん治療しなくてもいい?と聞くと

 

 

いいよと答えてくれた

 

 

 

 

羽田の内と外でのやりとり

 

 

 

 

すぐそこなのに遠い

 

 

 

 

帰ろうって言ってくれた

 

 

 

 

 

 

車に無言で乗り組む

 

 

 

 

一言目は「殴らんと?」

 

 

 

 

わなわなしてる

 

 

 

 

もうやだって顔

 

 

 

 

さらに無言で彼を追い詰める

 

 

 

 

 

 

ほらね

 

 

帰ってこない方がよかったやん

 

 

とさらに追い込む

 

 

 

 

彼は運転席から転がり出る

 

 

 

 

車の横に横たわったよう

 

 

 

 

道行く人が声をかけようか

 

 

迷いながら気にしながら通り過ぎていく

 

 

 

 

無言でノーリアクションの私

 

 

 

 

大好きな人に酷いことばかり

 

 

 

 

こんな私いなくなればいい

 

 

 

 

 

 

幸いに放置さえすれば死ねる

 

 

 

 

 

 

最近の私は酷すぎる

 

 

 

 

でも、自分でも止められない

 

 

 

 

彼が車に戻って何も言わずに発車した

 

 

 

 

 

 

このままそこの壁にでも

 

 

突入してくれたらいいのに

 

 

 

 

 

 

この人といて最高に幸せな人生だった

 

 

 

 

 

 

このまま一緒に死ぬのもいい

 

 

 

 

 

 

希望は叶わず家に着いた

 

 

 

 

彼に手を引かれて部屋に戻る

 

 

 

 

 

 

また眠れない夜になる

 

IMG_4065

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする