遺言書を書こう!!素敵な私である為に…<21>

 

8月15,16日土,日曜日

 

 

お盆休みを

 

ダーリンのいなかの福山で過ごした。

 

 

 

 

車を乗り換えての

 

片道730kmの旅。

 

IMG_3966

 

 

 

 

親戚が集まり

 

 

みんなでワイワイ。

 

 

 

 

 

 

とっても楽しい。

 

 

 

 

 

 

92歳のおばぁちゃまを囲んで

 

 

息子・嫁・孫・ひ孫、総勢19人。

 

IMG_3906

 

 

 

 

素敵な人生を

 

送っているおばぁちゃまだなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

おじぃちゃまが亡くなる時、

 

 

いい嫁をもらった、

 

 

と言ってくれたことを教えてくれた。

 

 

 

 

 

もっと早く言ってくれればよかったのに

 

 

と笑っているおばぁちゃまの笑顔は、

 

 

とても嬉しそうだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもがいて、

 

 

 

 

孫がいて、

 

 

 

 

ひ孫がいる人生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本家筋の5代目にあたるダーリン。

 

 

 

 

おばぁちゃまも私たちのひ孫を

 

楽しみにしていてくれているよう。

 

 

 

 

 

男の子が生まれれば6代目。

 

 

 

 

 

 

生まれなかったら?

 

 

 

 

本当に私が嫁でいいと?

 

 

 

 

また不安がよぎる。

 

 

 

 

 

 

 

 

生まれたら生まれたでいいし、

 

 

生まれなかったら

 

 

生まれなかったでいい。

 

 

 

 

 

 

あなたと一緒ならなんでもいいよ

 

 

と言ってくれるダーリン。

 

 

 

 

 

 

 

ありがたい。

 

IMG_3960

 

 

 

 

 

もう、

 

 

私以外の誰かのほうが

 

 

彼にふさわしいのでは?

 

 

 

 

と考えるのはやめよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は

 

 

 

 

私がいい

 

 

 

 

と言ってくれている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私と

 

 

 

 

一緒にいる

 

 

 

 

と決めてくれている。

 

 

 

 

 

 

 

 

私も決断しよう。

 

 

 

 

 

 

すべて

 

 

素敵なことに

 

 

なっていくのだから・・・

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする