遺言書を書こう!!素敵な私である為に…<6>

 

7月18日土曜日

 

 

朝から江の島へ泳ぎに行った。

 

 

台風の後で波が高く、

 

沖に行くことは禁止されていたが、

 

歩いたり泳いだり

 

とても楽しい時を過ごした。

 

 

後日筋肉痛になったのはこれのせいだった。

 

 

 

 

平塚でのLIVEと思っていたのは、

 

吉祥寺でのLIVEだった為、

 

早目に切り上げLIVE会場へ急いだ。

 

 

 

 

 

 

対馬ルリ子先生より連絡が入った。

 

 

 

 

LIVE中だったので

終わって折り返した。

 

 

 

 

電話をすると、

 

先日の血液検査の結果がでて

 

なにかの数値が高く、

 

レントゲンに影があり、

 

胞状奇胎が

 

肺に転移している可能性があるので、

 

連休明けに

 

東京大学医学部附属病院の

 

川名先生のところに紹介状を書くので

 

行ってください

 

とのこと。

 

 

 

 

 

???

 

 

 

 

 

 

肺に転移する可能性があるものだ

 

ということは聞いていた。

 

 

 

 

確かに最近なんとなく

 

声が出しにくいとか

 

呼吸がなんかおかしいと

 

胸が痛いような

 

気はしていたけれど...

 

 

 

まさかと思った。

 

 

 

 

 

 

絨毛癌

 

 

 

というのがネット検索ででてくる。

 

 

 

 

癌???

 

 

 

 

肺に転移した癌って...

 

 

 

年齢が若ければ...

 

 

 

あっという間に死ぬんじゃ??

 

 

 

 

 

父の親友も50代で肺ガンになり、

 

 

あっという間に亡くなったよ。

 

 

 

 

 

 

調べれば調べるほど

 

 

悪いことばかり見てしまう。

 

 

 

 

ヤメヤメ。

 

 

 

 

まずは詳しいことを聞かないと

 

わからない。

 

 

 

行ってみるしかないよと、

 

 

不安を頭から消すようにした。

 

 

 

 

もし余命半年なら生命保険で

 

3000万の

 

リビングニーズがおりるし、

 

ガンなら600万おりる。

 

 

 

それを使って何しようか?

 

とふざけて話し合った。

 

 

 

 

笑い話に変えて

 

じゃあ、

 

そうなったら出来ないことをやろう!

 

とバイクで一泊旅行に

 

出掛けることにした。

 

IMG_3442

 

 

 

 

笑い話のはずだった。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする