遺言書を書こう!!素敵な私である為に…<7>

 

7月19日日曜日

 

 

美味しいお寿司を食べに行こう!

 

と西へ向かった。

 

 

焼津を目指したが、

 

ランチに間に合わないということで、

 

沼津に変更。

 

 

 

 

ネットで調べて駅前の

 

お寿司屋さんへ。

 

IMG_3445

 

 

 

美味し〜い。

 

 

 

 

海に行こうと、

 

伊豆半島をまわることにした。

 

 

 

 

バイクの後ろはお尻が痛かったが、

 

楽しくてたまらなかった。

 

 

 

あまり話は出来ないが、

 

密着度はバツグン。

 

 

 

公衆の面前で

 

ずっと抱きしめていることができる

 

素敵な乗り物。

 

IMG_3457

 

 

 

夕方そろそろ疲れてきたね

 

となってから、

 

宿を考えた。

 

 

 

三連休の中日。

 

 

 

ネットや電話で取れるところは

 

ひとつもなく、

 

飛び込みにしようと動き回った。

 

 

 

これもまた楽しい。

 

 

 

 

 

海沿いの通りではなく、

 

少し入ったとこを探そう

 

と道を逸れた先に

 

中華料理屋さんの前で

 

しゃべりしているご夫婦がいた。

 

 

 

 

バイクを止めて、

 

この辺に泊まれるところありませんか

 

と聞いてみる。

 

 

すると、

 

駅前にビジネスホテルがあるから、

 

うちから紹介されたって

 

行ってみてーと嬉しいお言葉。

 

 

 

 

駅のロータリーの中に

 

2階建のビジネスホテルがあった。

 

 

 

 

バイクを目の前にとめて尋ねると、

 

空いてるとの快い返事。

 

 

 

 

バイク好きのマスターで、

 

バイクを見ながら彼とバイク談議。

 

 

 

和室の広めのお部屋で

 

ゆっくりできそう。

 

 

 

 

着替えてすぐに

 

先ほどの中華料理屋さんへむかう。

 

IMG_3454

 

 

 

お礼とおしゃべり、

 

美味しいビールと食事。

 

 

ほろ酔いで帰る。

 

 

 

 

とっても幸せなひととき。

 

 

 

 

帰ってからもお部屋で宴会。

 

 

 

 

たまにはこんなのもいい。

 

 

 

 

 

 

7月20日月曜日

 

 

昼までに

 

バイクを返さないといけないため、

 

早い時間に出発。

 

IMG_3461

 

 

 

帰りの道はとても気持ちのいい

 

楽しい道だった。

 

 

 

 

 

 

私は

 

 

とっても幸せな人生を

 

 

送ってきた。

 

 

IMG_3465

 

 

 

 

今、

 

 

 

 

死んだとしても

 

 

 

 

思い残すことはないなー

 

 

 

 

と思った。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする